BLOG

【 酸性ストレート 】のメリット・デメリット☆①

2021.8.6


こんにちは。ethical HOSOMI です☆

最近話題の、【 酸性ストレート 】について、


①【 酸性ストレート 】とは??
②【 酸性ストレート 】のメリット・デメリット
③ 普通の縮毛矯正との違いは??
④ どんな髪質に向いているのか?

の4つに分けて、お伝えいたします!!



今回は①【 酸性ストレート 】とは??
を、お伝えいたします☆☆





そもそも【 酸性ストレート 】って何ぞや???って方、多いと思います。


【 酸性ストレート 】にも様々な商材がありますが”一般的なもの"としてお伝えいたします。


まず、部類としては〔縮毛矯正〕です。



お客様に撮らせていただいたbefore・afterの写真です。






もともと強い癖ではないですが、より自然にまとまりとツヤがでていますね☆





従来の縮毛矯正は髪の毛のpH(※)を弱酸性から薬剤の力でアルカリ性に傾け、髪の毛を膨潤させ、薬剤を内部まで浸透させて還元(※)、軟化をしていました。

(※)pH・・・酸性・アルカリ性の値
(※)還元・・・髪の毛の結合を切ること





【 酸性ストレート 】は、弱酸性領域内で還元を行い髪の毛を伸ばすので髪の毛や頭皮への負担が少なく、自然な仕上がりになります。




優しい薬剤でクセが伸びるの?と心配かもしれませんが、薬剤の力よりもアイロン操作でクセを伸ばす施術なので、殆ど問題はありません!!









次回、②【 酸性ストレート 】のメリット・デメリットをお伝えいたします。






#サンベイス#サンベイス代官山#エシカル#エシカル大塚#代官山美容院#代官山美容#大塚美容室#大塚美容院#代官山美容室求人#代官山美容院求人#大塚美容室求人#大塚美容院求人#ベルジュバンス#ベルジュバンス正規取扱店#コタ#COTA#タマリス#アローブ#復元ドライヤー#復元ドライヤー取扱店#ヘアケアニスト#再生美容#髪質改善#ツヤ髪#弱酸性縮毛矯正#弱酸性ストレート#ストレートパーマ#酸性ストレート

« ダメージレス縮毛矯正。今話題の酸性ストレート リファ 洗顔ブラシ キャンペーン中です! »

記事一覧へ

Page top